読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

子育て中でもミニマリストを目指す【カードの処分】

子育て中でもミニマリストを目指す

こんにちは

ami (@amilog1984) | Twitterです☆

 

本日は『子育て中でもミニマリストを目指す』を目標に実行した【カードの処分】のお話です。

 

 

2ヶ月前にはできなかったのに…

実は、年末の大掃除に向けて動き始めた時にもカードの処分をやろうと整理していましたが、結局2〜3枚しか捨てることが出来ずに終わっていました。

 

しかし、本日また【カード処分】に取りかかりました。

 

そのきっかけは、まさかの主人(Kさん)

主人(Kさん)は片付けや物の整理ができないタイプの人です。

 

主人(Kさん)が病院の診察券を探しながら、ついでに「この病院はもう行かないかもな〜」なんて言いながら処分作業をしていたので「私もやろう!」という気持ちになったのです。

 

前回この作業をやった時には、ほとんど捨てきれずに残すことになったのに、今回は2/3処分することに成功!!!

 

 f:id:amilog:20170131001419j:image

 

今回、なぜそれが出来たのか…

それはこの点を重視して潔く捨てたから★

 

 

1つめ

「行くかな」と迷ったら捨てる

 

前回は「行くかな?」と迷った病院の診察券。

結局、捨てずに残したのですが…

「迷うということは行かない」という結論に至ったので、潔く捨てることにしました。

また「もし行ったとしても診察券って再発行できるし」という気持ちになったというのも潔く捨てられた要素です。

 

2つめ

しばらく行っていないものは捨てる

 

これは普通ですね。

でも前回の私は、しばらく行っていなくても「仕事始めたら行くかな?」とか「好きなお店だから残しておこう」とか理由をつけて残していました。

しかし、子どもも産まれて生活習慣がかなり変わったので、いくら仕事を始めたからと言って行くわけがない。好きなお店でも行けなかったりする。

そのことについて、やっと踏ん切りがつきました(笑)

 

 

3つめ

主人(Kさん)とかぶっているものは捨てる

 

前回は1人で取り組んでいたので、まさかの盲点でした!

今回「これ捨てよ〜」とか言っていたら「うん!捨てても大丈夫だよ〜オレ持ってるし」と言われました∑(゚Д゚)

そして、まさかの主人(Kさん)から「夫婦で同じものを持っているなら、まとめた方がいいよね」

という言葉が!

主人(Kさん)にも少しずつミニマリストの感覚がついてきている⁈

 

 

4つめ

アプリに代えられるものは変更して捨てる

 

今回、アプリに代えられるカードが2枚ありました。

『ポンタカード』と『トイザらスカード』

どちらもアプリに代えたことで、ポイント数もすぐ分かって便利になった気がします。

さらに、どちらもたまにしか行かないので、カードを所有するよりアプリが便利。(たまにしか行かない所のカードはお財布に入れない≒持って行くのを忘れる)

 

思い立ったが吉日

今回、主人(Kさん)が処分作業をやっている時に私も一緒にやって良かったと思いました。

 

良い相互作用が起きて、潔く捨てることが出来ました⤴︎

 

 

まとめ

これからも主人(Kさん)へもミニマリストの思考を少しずつ植えつけて行き、『子育て中でもミニマリストを目指して』少しずつ前進していこうと思います( ^ω^ )

 

広告を非表示にする