読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

子育て中でもミニマリストを目指す【断捨離したもの】

子育て中でもミニマリストを目指す

こんにちは

ami (@amilog1984) | Twitterです☆

 

地道に進めているami家のミニマリスト化。

本日は、年末年始に断捨離したものをご紹介したいと思います。

 

断捨離したもの

amiの洋服

結婚する前、今の家に引っ越してくる時、その時にハマっていた、こんまりさんこと、近藤麻理恵さんの『人生がときめく片付けの魔法』に従って服を厳選して持ってきていました。

 

人生がときめく片づけの魔法

 

その為、この家に引っ越して来て、かれこれ4年弱になりますが、ほとんど服を処分したことがありませんでした。処分したとしたら、劣化していたものくらい。

amiの場合、服の好みが4年前からあまり変わっておらず、お気に入りの服は今でもお気に入りだったりします。

しかし、現状としては子どもが生まれ、着ることの出来る服が限られてきている。

さらに、年齢も4年の間に20代から30代へ移行。そのことより、お気に入りではあっても、年齢的に着てても良いのだろうか…なんて思い始めたり。ただ、試着してみて自分が納得というか、まだ着ていたいと思うならこれからも着て行こうと思っております。

(母には「いつまでその服きてるの?」と言われる時もありますが(>_<)着心地が良くて、鏡を見て自分が納得していれば、母の意見は聞かなかったことにしていますw)

 

そんな中での今回の断捨離は、自分としては「出産して着られない服も増えているし、今回は沢山処分出来るかも♪」なんて意気揚々と整理を始めたものの、思った程は減らすことはできませんでした。

ただ、なんだかんだ大きいゴミ袋1袋分の量は出てきました。

ただ、半年後に再度見直したら、またさらに減らすことが出来そうな気もします。次の長期休暇など、主人のいる時に娘を見てもらい、集中して処分できる時にまた見直しをしたいと思っています。

 

・食器棚の食器(お皿、コップ、大なべ、土鍋など多数)

食器に関しては、実母からのお下がりなどもあり、大量にありました。自分でもどんなお皿があるのか、把握しきれない程。

しかし、日々の生活で使う食器は決まったもの。収納場所が高いものや気に入ってないものは、手をつけることすらしませんでした。

 

そこで今回の食器断捨離(整理)は、

*気に入っているか、今後使いたいか

*取り出しやすく使いやすい収納

この点を意識して、収納場所の入れ替えをしながら食器の断捨離や整理を行いました。

そのおかげで、今までは他の食器に埋もれて全く使っていなかった食器を使うようになり、使用する食器の種類が増えました。しかも、とても満足できる収納へと変えることができました。

結果、断捨離したものは中くらいの段ボール箱3〜4つくらいの量。

そのうち、新品同様のソーサー付コーヒーカップを始め、いくつかの食器達は実母が貰って行きました。(貰うというよりは、自分のものを取り返した?笑)

 

・水切りカゴ→2段のものから1段の小さなものへ

洗ったあとにすぐ片付ける習慣にシフトチェンジし、上手く拭くことのできない水筒などを干す仮置き場のような形で1段の水切りカゴを使用しています。 

 時々、主人も食器洗いを手伝ってくれるのですが、すぐに拭いて片付けというものができません。(いや、しないのかも⁈)その時にも活用する水切りカゴ。

ami家から水切りカゴが完全になくなる日は、まだまだ遠いです。

 

・扇風機

こちらも実家からのお下がりで、首ふりの時にガーガー音はなるものの、まだ使用できるという事で、だましだまし使用していました。しかし、プラスチック部分が劣化してボロボロ落ちてきていたので、処分することを決めました。

 

・毛布

こちらはmiが学生時代から使用していたもの、もうかれこれ20年ものでした。

とても暖かくて良かったですが、昔のものなので重さが(><;)しかも、現在は新しく軽くて安価な毛布を買って使っているので、完全に不要。この機会に処分しました。押入れの中に入っていて、何年も忘れられていたので、無事に処分できて良かったです。

 

・フットバス

こちらは主人が実家から持ってきたもの。我が家に来てからは1度も使用されることなく、戸袋の中で眠っていました。今後も使用することはないだろうと処分決定。

まだ使用できるものだったので『何でも屋』に売りに行ってみた所、¥500で買い取ってもらえました♪

 

・掃除機

まだまだ現役で使用できるものですが、最近はお手軽に使える『マキタ』のコードレス掃除機で毎日掃除機をかける習慣がついてきており、気が付いたら1年程使用していないことが発覚!この調子なら、今後も使用しないと思い、処分へ。

『マキタ』のコードレス掃除機、1万円以内で買ったお手軽なものですが、毎日気軽に掃除する分には事足りています。ただ、吸引力が少し弱いなと感じる部分もあり、毎日使い続けて、壊れた時などにもう少し良いものを買おうと考えています。次もまたコードレスの予定です。一度、コードレスのものに慣れてしまうと、もう今までの掃除機のスタイルには戻れません!

 

断捨離を終えて

今回は、大物も結構処分することができたので、とてもすっきりしました♪

食器棚を開けた時、キッチンの戸棚を開けた時、クローゼットを開けた時、すっきりと整理されているのを見て、テンションが上がります。

amiにとって断捨離の醍醐味は、この断捨離後の状態を見たときのような気がします。

そして、まだ整理されていない所が気になり、さらに断捨離が進みます。

このタイミングを逃すと、気になっていたことすら忘れてしまうので、断捨離をやるときは一気にやった方がいいと思います。

次の断捨離予定のもの、まだまだあります。これからも地道にやっていきたいと思います。

 

広告を非表示にする