読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

子育て中でもミニマリストを目指す【全身シャンプー『ミノン』を使ってみた】

子育て中でもミニマリストを目指す

こんにちは

ami (@amilog1984) | Twitterです☆

 

今回、子育て中でもミニマリストを目指して実戦してみたことは

全身シャンプー『ミノン』を使用してみることです。

 

使用してみての感想

今まで、全身シャンプーというものを使用したことがないami。

勝手なイメージとして、全身シャンプーは香りがあまり良くなく(特に匂いがしない)身体を洗う分には悪くはないけど、髪の毛を洗うとキシキシして結局リンスやコンディショナーを使用しないといけない。という悪い印象を抱いていました。

しかし、あるミニマリストさんのブログを読んでいる際に、全身シャンプーのミノンを使用しているというコメントがあり、私も挑戦してみることに!

 

そしていざ、使用してみると…

 

  • 香り…ほのかな、良い香りがついていた!(予想外)
  • 身体を洗うと、しっとりする気がする。
  • 髪の毛は…やっぱり絡まるので、結局はリンスを使用。

というのが、使用初日の感想。

そして翌日。

髪の毛がいつもよりサラサラしている気が!!!

そこで、思い切ってリンスを使用せずミノンだけで済ませてみることに。

すると、シャンプーをしている時はキシむ感じはするものの、乾かした後は案外サラサラに。という事は、ミノンだけでもいけるという感覚です。

ただ、amiの今の状況は、産後で髪の毛が比較的抜けやすく、脂身も強い状況。

今後もこれでいけるかは、疑問が残ります。

 

金額について

『ミノン』…だいたい¥1,500前後

身体用せっけん、シャンプー、リンスと買った時の値段より安くなるのか。

ami家は、娘、主人、amiと使用しているせっけんが違います。

まさかの、まったくミニマリストではない状況。

娘はまだ1歳なので、使用しているせっけんが違うのは多めにみるとして、

なぜ、主人とamiが違うのか…それは、amiがワガママにボディソープを使っちゃっているから。

ボディーソープを使い終われば、主人と同じ、安い固形せっけんを使用して行こうと思っております。

 

そして、シャンプーについても家族みんな違う状況。

これもまた、主人とamiでは好みが違うことが影響。

主人は、スース―するようなさっぱりしたシャンプーが好き。リンスは使用せず。自分で選んで、格安のものを使用しています。

amiは、サラサラ重視。もちろんリンスも使用します。メーカーも決まっています。

娘は、全身せっけんを使用しているので、こちらには特に影響なし。

 

こういう状況なら、家族全員で『ミノン』一つにすれば節約になるのか、とも思ったりしていますが…

amiが現在、『ミノン』をお試し使用している段階について、主人は全くの興味なし状態。

「使ってみて、どうだった?」

と聞いても、

「俺、使ってないからわからない。だって俺、固形せっけんで何も問題ないもん」

とのこと。

どうやら、お値段の時点で抵抗があるようです。

確かに、amiとしても¥1,500は抵抗ありです。

 

まとめ

『ミノン』思っていたより、良い製品でした!

しかし、使用感とお値段を考慮した時に、抵抗感が残るので今後も使用するかと言われると、微妙です。

ミノンだけでも、髪はサラサラになることは分かっていても、洗う段階でキシキシ絡むので、どうしてもリンスを使用してしまいます。

結果、『ミノン』1本に絞れないので、その点からも今後の使用に関しては保留という感じです。

 

次は、『無印の全身シャンプー』を試してみようと考え中です。

いつか、試行錯誤の結果、家族全員で全身シャンプー1本に絞ることが出来たらいいなと思います。

お風呂場に、やたら沢山あるシャンプーボトル。

1本になる日を夢見て・・・

広告を非表示にする