読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

28w マタニティフォト inスタジオアリス

今日からついに、妊娠後期突入~


28w(7ヶ月)まで何事もなく、無事にこれたことを、とても嬉しく思います

{57BD1B61-4C4A-4C7B-8DF6-BC2C32F894D4:01}





さて、そんな本日は見出しの通り、マタニティフォトに行ってまいりました

流れとしてはこんな感じコチラ

① WEB予約
 *火曜日は『マタニティフォトの日』で、各店舗20名様に限り、撮影料(¥3,000)が無料&『Baby Shower Book』プレゼントということなので、それを狙って火曜日に予約おんぷ
(もちろん、主人のお休みも合わせて♪

sei ここで、なんと従姉妹ちゃんがスタジオアリスバイトを始めたという情報を入手! しかも、その店舗で撮影したら割引してもらえるかも!? という事で、急きょ予定していた店舗から従姉妹ちゃんがバイトしている店舗へ変更↑ TELを移動先の店舗と予約していた店舗へ2件する事で、サクッと変更可能でした(*'∀`*)v


【当日】
② 受付にて、名前・住所・連絡先などを記入


③ ロッカーに貴重品等のカバンを収納(カギ付き)


④ 衣装(ドレス)を見せてもらう
 *衣装については、何も言っていませんでしたが、この店舗は衣装の用意されている店舗だったようで、良かったらいかがですか?とオススメしてもらいましたまるちゃん風
 しかし私は、ネットの情報や画像等で、もともとスタジオアリスで無料でお借りできる衣装を着るつもりはなく、自分で用意して行っていたので、そのことを伝えると、どちらでも構わないので一応見てみるという事で見せてもらいました。ちなみに、この店舗にあったドレスはピンクの物でした。
(後日談…「主人から、amiがあのドレスを着ていたらマツコになってたと思う。」なんて、言われましたわ-ん


⑤ 着替える部屋への案内
 *主人も一緒に入ることができました。正確にいえば、その部屋は着替えるための部屋ではなく、授乳室だったようで、ベビーバウンザーがありました。


⑥ 撮影

*まずは、プーさんと!! 泣  

↓ こんな感じの背景&プーさん。そこに私と主人。
※写真はネットより勝手に拝借いたしました
クリックすると新しいウィンドウで開きます

苦笑 苦笑 苦笑
撮影後の写真選びの時、ami夫婦の顔は明らかに、ひきつっていました。
そして、大して見もせずにスルーしましたダッシュ
ディズニーのキャラクターは、私達には合いませんわ-ん


そのプーさんとの撮影時に発覚した事・・・

撮影担当のお姉さん、どう見ても素人さんで

カメラアングルを決める時、先輩らしき人に、
(ちなみに先輩さんは…他のお客さんの対応で、隣で赤ちゃんのお洋服を着替えさせていました)

「どんな感じがいいと思います?」

と質問していましたビックリ


まぁ、スタジオアリスの撮影は担当者によって大きく変わるということを、ネットで情報収集していたのであまり驚きませんでしたが…やはり、という感じでしたチーン


そして、それに備え…

携帯でポーズなどを画像保存していました。

(しかし、最初から出す勇気はなく、様子見をしていましたじ~


それを主人にも前もって見せ、どのポーズがいいか話し合っていました。

結果・・・王道のこのポーズコチラ
クリックすると新しいウィンドウで開きます
※画像はスタジオアリスの物から、勝手に拝借いたしました



画像を見た瞬間に

主人四葉 「恥ずかしいから、イヤー!!

と言われていました。



そしてコチラ

クリックすると新しいウィンドウで開きます
※こちらもネットより勝手に拝借いたしました


右側のこちらも王道の後ろからのポーズ。

これも、主人より却下の言葉w

私もコレは自分達がやると、きっと違和感だろうと思っていたので、やりたい候補に入っていませんでした。


そんなこんなで、

*私がやってみたい候補

*主人がこれなら…と(しぶしぶ)候補としたもの
 (どのポーズにしても恥ずかしい気持ちが拭えない様子でしたw)


を事前に決めてありました。


撮影は何枚でも、何パターンでもしてくれるという情報も得ていたので、候補ではないポーズも含め、いくつが画像を用意していました。


そして、担当者さんの様子を見て・・・


プーさんとの撮影を終え、新しい背景の所に移動した時


amiバラ (これは、画像を出すチャンス!! いや、出さなくてはどんなポーズを撮らされるか分からない!! *ぁ


と思い、すかさず!!!!!


バラ 「実は・・・撮ってもらいたいポーズの画像を持ってきているんですけど・・・これで撮ってもらえますか?


と打診。

迷っていた担当者さんは、

「はい!!

と快く、引き受けてくれました。

そして、王道のポーズを・・・(上記にあげた2パターンとも)

「これは撮ろうと思っていたんです~!!


とりあえず、後ろからのポーズについては担当者さんの要望にお応えして、撮りましたw


その後、お腹に耳をあてて撮るポーズを撮影すると提案してきたので・・・


すかさず

バラ 「これは、恥ずかしいからイヤなんだよね?」

と主人に話をふり(軽く拒否のオーラを出すw)

バラ 「このポーズがいいんだよね?」

と、主人がしぶしぶ候補とした画像を担当さんに見せ、

撮ってもらったポーズコチラ




※この下には、ami夫婦の画像が載ります。
 お見苦しい点もあると思うので、見たくない方はここでお逃げください。
 または、スルー気味にサクッと、心優しい目で見てくださると有り難いです。


























{17037484-D6FA-4E9E-BEBB-308107B1DF45:01}



その後は、担当者さんが

「他に撮りたいポーズとかありますか?

と聞いてくれ

amiが候補にしていたポーズを撮ってもらいました♪



※ami夫婦の画像、第2弾です。
 改めて・・・
 お見苦しい点もあると思うので、見たくない方はここでお逃げください。
 または、スルー気味にサクッと、心優しい目で見てくださると有り難いです。






















{FE5AFD68-302B-4D52-824B-02F6E64FD31C:01}




ここで、撮影終了。

担当者さんに

「沢山、画像集めていますねぇ~参考になりました!!

と喜びのお言葉を頂きました>w<



⑦ 着替え
 *ここで、着替えをする部屋で他のお客さんが授乳中ということで、少し待ちました。


⑧ 写真選び
 *他の体験者の方で、この場面で少し待ったという話もありましたが、私達は着替え後すぐに写真選び。
 *軽く、アルバムの説明(売り込みという程ではなく、オススメしています。くらいの程度)を受け、「ここまでは考えていない」という話をすると、特に何事も問題なく(押し売りされることもなく)写真選びに移りました。
 *一通り、お気に入りの写真を選んだ後、選んだ写真以外はデータや焼増しをしてもらう事ができないという説明を受け、その後、今回は『マタニティの日』で撮影料が無料&『Baby Shower Book』プレゼントという話になり、『Baby Shower Book』に入れる写真はどれにするか選びました。

*結果、『Baby Shower Book』に入れる写真は・・・

amiバラ
(上記に載せた、2つのポーズともいい感じに撮ってもらえているし、どっちでもいいなぁ~決められない>w< )
 

主人四葉
 「顔もちゃんと見れるし、これがいいんじゃない?」


という主人の一言により、背中合わせのポーズに決定しました!!
 

しかし、向かい合わせのポーズも捨てきれないamiは、撮影料が無料だという事を良いことに、向かい合わせのポーズの写真も、焼増ししてもらう事にしちゃいましたにこ
(だって、L版なら¥1,080だから、焼増ししてもらっても予定していた撮影料より安いし音符


⑧ お会計

*ここでなんと上げ上げ
 従姉妹ちゃんがいるということで、10%offして貰えることにakn

*それを良い事に、またもやamiは・・・
 背中合わせのポーズも追加で焼増ししてもらう事にしちゃいましたにこ


結果・・・

合計¥1,944


調子に乗って、無料にせずに終わってしまいましたが、大満足なマタニティフォトでした。




PS:
ami達が利用したスタジオアリスでは、他の皆さんが貰っているような『お宮参り撮影料無料券』や『お食い初め撮影無料券』などは貰えず、
代わりに
『撮影料半額券』(次回撮影時:期限1年間)
『お友達撮影料半額券』2枚(期限1年間:紹介特典四切写真フレーム1枚プレゼント)
『年賀状文字入れ無料券』
という内容でした。


広告を非表示にする