読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

25w3d 妊婦健診(7ヶ月)

*mater*--中期☆5~7ヶ月

本日、分娩予定の産婦人科へデビューして来ました!!



これまでの妊婦健診は





こちらの病院、初診の場合は予約が必要ないということだったので、受付時間を確認し、来院しましたビックリマーク

前にもどこかの記事で書いたような気がしますが…

前々から性別を知りたいと思いつつも、なかなか分からない状況で、現在まで至っていたので、

「今回こそは、病院も新しくなるし、この病院は4Dエコーもあるし、きっと性別が分かるはず!!

と期待していた主人は、まさかの午前中年休を取って参加
(まぁ、時期的に年休の取りやすい時期だったということも影響しているとは思いますが、私としては予想外でしたw)


そんな主人の事情もあり、
受付時間【8:15~】
診察時間【9:00~】
ということで、だいたい8:30頃には病院に着いて受付を行ないました。


まずは総合受付で、紹介状と保険証を提示。
他の人が続々と呼ばれて行く中、待つ…
そろそろ診察の始まる時間だなぁ~という頃に呼ばれる。


そこで
産婦人科までの道のり
*今回は初診の為、色々な検査があり、実費で¥5,000程かかる
という2点を告げられ、いざ産婦人科



産婦人科へ着くと早速、看護師さんが対応してくれ…

① 尿検査
② 書類記入
  *公費にするための書類(2つ)
③ 糖負荷検査(ソーダ水を飲む)
④ 体重測定
⑤ 血圧測定

 
そして、しばらく待ったら内診室へ呼ばれ

私1人行こうとしたら、看護師さんに

看護師 「旦那さんも一緒にどうぞ」

と言ってもらい、主人も一緒に入りました。



内診室では、何週目かの確認をしつつ、先生はなにやらPCに情報を記入し、
その後、早速エコー検査へエコー



この時、何故か私の周りには

*担当のお医者さん
*もう1人若いお医者さん
 (研修生ではなさそうだったけど…)
*看護師さん?
 (助産師さん?)
*主人

合計4人

前の病院は個人病院だったので、
こんな人数に囲まれてのエコーはなんだか緊張しました汗
おかげで、手が直立状態で、終わる頃には汗ばんでいましたw





先生は素早く赤ちゃんの頭・胴体・足の大きさを量り、推定体重を出してくれましたおんぷ

初めて赤ちゃんの体重を聞き、なんだか感動しました泣

それと同時に、「忘れずにブログに書かなくちゃ!! 」という思いで、必死に覚えておりましたw

そして先生は…

? 先生 「もう性別は聞いた?」

と言ってきましたビックリ


「ついに来た~↑ 」と思い、

バラ ami「まだ分からないんです。なんか、見えにくいらしくて…」


? 「知りたい!?


と、私の顔と主人の顔を見比べる先生。


バラ 「はい!


と私は元気に答えるも…


主人は何故か、曖昧な様子*ぁ

ながらも、コクリとうなずくw

(なんだ?!その迷ったような雰囲気~!!!!! あなた、それを聞きにきたんでしょえ゛!


・・・・・

申し訳ありませんが、性別の結果に関してもこの記事に書いてしまうと、さらに長くなってしまうという事と、性別が分かった事はやっぱり特別なので、コチラ の記事にて 流れ星


ssei 25w3d 性別がほぼ確定?!





性別を確認後、先生は顔を4Dで見せてくれましたakn

そして、良い角度のものを素早くプリントアウトし、
合計4枚も出してくれ、主人に渡していましたやじるし

4Dはやっぱり、今までのエコーとは違い、顔の輪郭がよく分かって、とても愛着が湧きます>w<

何度眺めても飽きないw

時々、ふと見たくなって、何度も眺めてはニヤニヤしちゃってます投げKISS




エコーエコー を終えたら、次は内診。

隣に用意されていた内診用の椅子に移動ダッシュ


そこで

? 「ママ、ちょっとトイレ近い?」

この質問に何故か私は

(今、トイレしたくないし…)

バラ 「う~ん・・・?」

すると、

? 「ちょっと下がり気味だよね~だって、コレが膀胱でしょ?」

と、近くにいる看護師さん?らしき人と話している様子。

? 「頻尿とかになってない?」


バラ 「あ。少し…(でも、私もともとトイレ近いタイプだし…少しはなっているかな?)」


? 「そうだよね~。立つ時間を減らしてね。長いとどうしても重力で下がってきちゃうから」


バラ(立つ時間を減らす…いつも家で、ぐ~たらしていて、ほとんど立つ時間ないのに…これ以上どうやって立つ時間を減らすビックリ 泣  )


なんだか、ここにきて思ってもいなかった心配要素が湧いてきました。

私が心配していたのは、体重増加と妊娠高血圧症だったのに…

まさかの切迫早産の可能性!? ○| ̄|_

でも、とりあえず今の段階ではそういう事は言われていないし、お出かけする時とかは注意しようと思います。



エコーと内診が終わったら・・・

? 「今日でもう25週過ぎているから、次の健診は2週間後ね。いつがいい?」

と、次回来院日の予約。

(実は、この担当の先生先生 先にこの病院で出産した従姉妹オススメの先生。最初の診察でもこの先生に当たるように合わせて来院しました。そして、自動的にこの先生が外来を担当している日に次回も予約おんぷ 色々スムーズに行って、安心ですにこ


? 「今日は初診だから、さっきやった糖負荷検査の血液を摂取して、あと1つ赤ちゃんの大きさを詳しく測る腹部エコーをやって、少し話をして終わりね。糖負荷検査の結果は、異常があれば病院から連絡があって、精密検査という形になるからね。もし何もなければ、特に連絡ないから気にしないで。」

と言われ、内診室から出ました。


内診室から出た後、少し待って



⑥ 血液採取

 この時、いつも私の血管は見えづらくて採取しづらいと言われるのですが…
 今回もやはり…
 一人目の看護師さん(助産師さん?)は採取に失敗アセ
看護師 「ごめんね。本当はもう一回チャレンジしたいんだけど・・・選手交代しようね」
 と言って、もう一人の人へ。
 二人目の人は、とっても上手で、パッと見て迷うことなくサクッと摂取注射2
 やっぱり、看護師さんによって注射が得意な人とそうでない人がいるのだな~と実感しました。
 そして、失敗した後にすぐ別の人へ交換する看護師さん。
 (失敗された所はその後、青あざが1週間後も残るほど痛かったけど…)
 私は逆に好印象でした
 だって、さらにチャレンジされてイヤな思いはしたくないし、失敗したら注射器とか色々無駄になるし、潔く上手な人にお願いするのは勇気のいることだと思います。
 しかも、「失敗しました!交替お願いします」という申し出に関して、イヤな顔1つせずにパッと対応してくれる看護師さんの連携も素敵だと思いましたおんぷ

この雰囲気を見て

 「この病院の雰囲気、いいなぁ~」

と、初めての来院で緊張していましたが安心しました。

 2人目の出産の時も、迷わずこの病院を選ぶと今の所、思っています。

そして、2人目の時は不安もないし、もう少し早く転院してくるだろうな♪



話が少しそれましたが…

採血が終わったら、腹部エコーへダッシュ

腹部エコーは産婦人科ではなく、別の場所で行ないました。

その為、妊婦さん以外の患者さんもいて…

受付にはなんと∑!!

『1時間待ち』

の札が~ビックリ!!!☆

主人と目を合わせ、ガッカリしつつ、名前を呼ばれるのを待つ。

名前を呼ばれたのは、約30分後くらいでしたが、

その頃主人は、コックリコックリおねむ すでにお疲れモード。
(待つのが、すごく苦手な主人です)

その為、私一人で腹部エコーへダッシュ

(実は、ここの腹部エコーでも性別を見てもらえたのですが…主人は立ち合えず苦笑




腹部エコーを終えて、またもや産婦人科へ戻りダッシュ

残りはお話しタイム。

看護師さん(助産師さん?)と一緒に(途中からお二人にw)病院の説明や、今の時期に必要な事の確認など色々お話ししました。

その時に体重の確認もして、

あと2kgくらいしか増やしてはいけない

と言われましたわ-ん

そうだよね。分かっていました。

しかし、最近の私の食欲・・・

生理前のような感じで、常にお腹すいている感じ。

なのに食べた後、胃が痛くなる時あり苦笑

妊婦って難しいですね。


またもや、話がそれましたが・・・

これでやっと、今回の妊婦健診は終了しました。

お話タイムを終えて、待ち合い室にいる主人の元に戻ると…

もう、完璧に「待ちくたびれモード全開!! !!

帰り際には

「もう、次から着いてくるのやめよう。前の病院はこんなに時間かからなくて良かった」

などと、グチこぼしていましたわ-ん


しかしその後、仕事に行った主人。

なんだか、やっぱり思う所あったらしく

「やっぱり、次の健診も付いて行く。(ちょうど休みの日です)これから生まれてくる俺の家族を大事にしないと。と思い直したかお
 
と言っておりましたw



結果

*子宮底長 計測せず?
母子手帳に記入なし)
*腹囲 計測せず?
母子手帳に記入なし)
*血圧 120/76
*浮腫 ー
*尿蛋白 ー
*尿糖 ー
*体重 +2.06kg
(妊娠前より+6.16kg)

 
*赤ちゃんの体重 推定830g


今回の金額お金

初診料・血液検査・糖負荷検査

¥3,188


広告を非表示にする