読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

クリニック*2回目

ベビ---♡Aクリニック*1周期

*D32(6月10日付)

ホルモン検査をしてきましたビックリマーク

*前日の夕飯は8時までに済ませ、それ以降は水以外、何も口にしてはいけません。

*朝ご飯も食べず、ガムやお茶なども禁止。

という規定の中で、朝8時に受付を済ませ、すぐに検査室へ入りました。

検査室で、早速血液摂取あせる

その後、瓶に入った飲み物を渡されました。

味は、三ツ矢サイダーみたいな感じビックリマーク

大きさは…
ホテルとかであるオレンジやコーラの瓶の大きさくらい。

炭酸が若干苦手な私ショック!

「これって、今すぐ全部飲まなくちゃいけないですか?ガーン

看護師さん
「そうですね。5~10分くらいでは。」

と言われ、炭酸に苦しくなりながら必死で飲み干しましたショック!

飲み終わった後、

「じゃあ次は1時間後にまた来てください」

と言われました。

1時間後にまたきちんと来るなら、何処にいても構わないという事で。

予約の段階で、お医者さんに相談し…

実は同じ病院で
子宮ガン検診と、乳がん検診の予約をしていました。

だから、合間の1時間の間に健診センターへ。。。

すると、そこへ行ってまず血圧を計りました。
いつもは低血圧の私。
血を取られたばっかりだったせいか、
まさかの上が138!!
看護師さんがビックリして、しばらくしてからもう1度計り直し。
それでもいつもよりは高い気もしましたが、119でしたw

そして!!
血圧の後は、まさかの血液検査叫び

今、婦人科でやってきた事を話して、逆の手で献血

右手も左手も、血を抜かれた痕

1時間後…

まだ終わっていないガン検診の合間に、時間が来たので、またもや婦人科へ移動。

2度目の、いや健診センターでやられたものも含めると、本日3度目。

両手を見せて、果たしてどちらで献血するかを検討。
そして、右手に2つ目の献血痕が出来ましたガーン

献血後、

「また1時間後ですね」

と言われ、健診センターへ戻り、残りの検診。
子宮ガン検診、乳ガン検診、どちらも終了後、残るは問診のみ。

しかし、問診の順番がいつまで経っても来なくて…1時間後。

またもや、婦人科へ移動…

右手に3度目
(検診分も合わせ、本日4度目)

右手の献血痕は、家に帰る頃には青くなってきていて、なんだか薬物中毒の人みたいに可哀想な感じになっていましたガーン

まぁでも、一気に終わらせる事が出来て良かったのかな?

ちなみに、確か去年は子宮ガン&乳ガン検診で、血液検査はしませんでした。
じゃあ何故、今回は血液検査をしたのか?目

予約の時に、

「役場から届いている検診を受けたいです」

と言ったので、健康診断も入っていたみたいです。
(仕事でやったんだけどなぁ…まぁでも、その時は血液検査まではしなかったから、いいかw)

ということで、結果は翌日の午前中に発表されるんですが…
ちょっと長くなってきたので、金額・診察明細書を備忘録の為に残して、取り敢えず今回は終了にします。


診察明細書
*生化学的検査(Ⅱ)
検体検査管理加算(Ⅰ) ・・・184点
*糖負荷試験(耐糖能精密検査)
トレーランG液75g 225ml 1瓶 ・・・921点
*プロラクチン(PRL)
甲状腺刺激ホルモン(TSH) ・・・210点
*内分泌学的検査(6~7項目)
黄体形成ホルモン(LH)
卵胞刺激ホルモン(FSH)
エストラジオール(E2)、プロゲステロン
遊離トリヨードサイロニン(FT3)
遊離サイロキシン(FT4) ・・・623点


金額
検査代 5.810円


広告を非表示にする