読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

Android→iPhoneへ☆

最近、所持しているAndroid携帯の調子がすこぶる悪いです泣
もう2年持っているから、そろそろ変え時かな?とも思うし、写真や動画、メールなどのおかげで容量が多くなって重たくなってしまっているのかな?と思います汗
内容としては、動きが鈍くなっているのはもちろん、カメラ機能が使えなかったり、ヒドイ時には着信時にバイブや音は鳴っているけど、画面が真っ暗で取れないとか、昨日なんて音さえも設定したものから変わっていました叫びそしてもちろん、電話に出られない↓↓
さすがにそれは…
という事で、休日にさっそく機種変する事を決定携帯

ちょうど、結婚して夫婦別の携帯会社よりは同じ会社にして、家族割で1つの口座から引き落としにしよう!!
という話が出ていたので好都合音譜
そして今日、いざ解約手続きへダッシュ

と、Softbankショップに行くと。。。

なんと変えたと思っていた名義が親のまま。なので、解約するのに委任状が必要との事ビックリマーク
いやいや、私の親は近くに住んでいないので、委任状は郵送するしかないんですけど汗
まさかの今日は解約出来ない事態しょぼん

この携帯状態のまま、あと1週間も過ごすのはツラいガーン

Softbankの人に色々聞いて、2パターンの方法を提示してもらいましたビックリマーク

①親からSoftbankお客様センターに電話してもらい、「解約したい」旨を伝え、予約番号を聞き、それを使い解約を行う。この方法なら今日中に解約が出来る。
しかし、その場合は乗り換え先で不具合がある可能性があるとの事。
(乗り換え先で、旦那名義で契約を考えている為、手続きがややこしくなると考えられる)

②親が住んでいる地域のSoftbankショップへ来店してもらい、名義変更の手続きをとって貰う。
これなら、本来は駄目だけど…ショップ同士連携して、FAXで委任状を送ってもらい名義変更の手続きを行なうことが出来る。ただし追加の必要書類として、私と親が親子関係である事が分かる書類が必要。(戸籍抄本など)そして、この方法だと解約は明日以降になる。


どちらがいいのかあせる
とりあえず①にした場合、乗り換え先のauでどんな手続きが必要か、近所なのでauショップへも足を運ぶ事にダッシュ

auショップでは、親も旦那も一緒に来店ならすぐに手続き可能な様子。
しかし親が一緒に来店出来ないなら、委任状と運転免許証のコピーが必要との事。これまた時間のかかりそうな予感↓↓

げんなりしつつ、いったん帰宅家

流れをKさんに話したら

クローバー「手間かかり過ぎじゃない?もう、乗り換えはやめて、番号も変えたら?」

との事。

薔薇「え?そしたら。乗り換え割引の2万円がもらえないよ?」

クローバー「もう、それは捨てちゃえばいいじゃん!手間の方がイヤ」

薔薇「え~!?2万を捨てるってドクロ信じられない」)というのは、心におさめて置きました。
これ以上言い合うと、お互いに無駄にイライラしてケンカになりそうだったので汗


そこで、親へ連絡携帯
Softbankショップに行ってくれるとの事ニコニコ
不満を言わずに対応してくれる事に、感謝感激でした~音譜
しかも、この前入籍による手続きで多めに取っておいた戸籍謄本が活躍上げ上げ

先程、無事に名義変更完了びっくり
1日遅れてしまったけど、ついに明日iPhoneデビュー出来そうです(*'∀`*)v


PS
本日の記事

Android携帯からの投稿


アップ目キラキラキラキラキラキラ

機種変に備えて、色々データを整理したおかげか、少し調子が良い為、長い記事の投稿が実現にゃ

Softbankショップの店員さんの対応が、解約するというのに素敵な対応をしてくれたので、乗り換えが名残惜しい。。。

しかも、乗り換え先のauショップの店員さんはなんだか微妙な対応だったから余計ショック!

広告を非表示にする