読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

第2回*打ち合わせ*その後

前回のブログ⇒*第2回*打ち合わせ
から、いつの間にか時が経っていました苦笑


実は、なんとか決まった司会者の希望(第3希望まで)
その後、事件があったのです∑!!
第1希望の方になる事を夢見て、毎日妄想を膨らませていた私の所に、
プランナーさんから1通のメール。

なんとそのメールはビックリ
「第一希望、第二希望の方共に、空きがなく予約不可となります。第三希望の方は空きがありますので、その方に正式にご成約という形でよろしいでしょうか?」
という内容だったのです泣

もう、完璧に女性の司会者さんで妄想を膨らませていた私は大パニック汗
彼に話をするも「俺はもちろん、OK」の一言。
「でも、イヤなのはamiでしょ?」と優しい一言を、この時は!
かけてくれました。
しかし、翌日、翌々日と一向に気持ちの整理がつかずにうだうだ言っている私に向かって一言。
「プランナーさんに急いで返事をしないといけないんでしょ?考える時間はいっぱいあったさ。」
と言われて、私は大ショック><;
思わず、ケンカになってしまいそうだったのですが、
悪いのはわがままを言っている私。
だから、「そんな言い方ないんじゃない?」
と言い返したくなる気持ちをぐっと堪えました。
でも、「考える時間はいぱいあったって! 1・2日はいっぱいというのはてな 私が仕事していないから、いっぱいって事!? 今の時期、ただでさえ試験前でストレスがかかっているんですけど怒
とまぁ、言いたい事をモヤモヤ抱えながら、この日は就寝し、翌朝すぐに意を決してプランナーさんに、「第三希望の方でお願いいたします」というメールを送ったのでした。

この件で、付き合って初めてのケンカをしそうになりました。
しかも、私のくだらないこだわりで。。。
いやいや、彼や他の人にとってはくだらないこだわりかもしれませんが、私は結婚が決まる前から、「自分の結婚式にはこんな声の人がいいな~にこ 」と司会者に対して妄想を膨らませていたのです!!ちゅん
それを、180度方向転換することに抵抗しないはずがないビックリ
まぁでも今は、第3希望の人の声を意識して聞くようにし、自分の思い描いている結婚式妄想に合わせる努力をしていますw
司会者の人に会った時に、イヤな気持ちでいたくないので。
何度も声を聴いて、親近感を持っておこうと思うのです。
そのちょっとした意識のおかげで、今このブログで比較的落ち着いて内容を書くことができていると思いますかお
彼から言われた一言「考える時間はいっぱいあったでしょ」についても、2・3日はモヤモヤと闘っていましたが、段々と落ち着き、彼にもさりげなく「あの言葉は傷ついた」と言ったし(私の気持ちが伝わっていたかはわからないけど)
あとは、時間がなんとか解消してくれました。

これからも私のこだわりの影響で、
ケンカしそうになる事も多々ある気がしますが・・・
冷静にしっかり話し合えるように頑張ろうがんば
楽しい事をやるために準備を頑張っているのに、ケンカしたりしたくないし。
そして、どちらかがガマンしたりもしたくないからね♪
 
PS:(ちなみに今は)
スナップ写真を取り入れるかどうかで真逆の立場にいる私と彼。
さて、どうなる事やら。。。
まぁ、この件に関しては私が普段から写真が好きだっていう事を彼がわかってくれているから、少し気を遣ってくれている感じはしますが・・・
(でも、自分の意見はしっかり言うし、譲らない部分もあるんだけどね)
とりあえず、話し合いの結果。
写真にかけても良いと思っている金額がお互いに同じだったから、
それは救いですね。苦笑

広告を非表示にする