読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

想像できない言葉

*wed*--つぶやき

ちょっと、ノロケネタになるので・・・
そういうのが苦手な方にはオススメしない内容です。あしからず汗



Kさんと私は、価値観で似ている部分が多くあると思います。

だから、最近では
「こんな事しそうだな」 とか 「これは危険だな」 とか
不器用なKさんのやりそうな事や 少年のようなKさんの行動を想像できるように
なってきています。

しかし、いつも私が想像できない言葉

それは私が『落ち込んでいる時にかけてくれる言葉』なんです。

婚約指輪が届いてから、寝る時とお風呂に入る時以外は肌身離さずに着けている私。

昨日ふと、内側の部分を見たら・・・

うっすらとかすり傷泣

まだ着けて3日しか経っていないというのに・・・

それでKさんに

ami四葉 「見て、ココに少し傷が付いちゃったわ-ん

と言いました。

私の予想では
「もう傷付いちゃったの?早いね!」
とか
「大事に扱ってくれてる?」
などと、怒りはしなくてもこんな言葉が返ってくるのでは?と思っていました。

しかし、Kさんは

Kさん四葉 「本当、少し傷ついてるね。どうして傷付いちゃったの?」

ami四葉 「お茶碗洗った時だはず」

Kさん四葉 「そっか。クリーニングすればいいじゃん。
      それに傷は、長く着けてくれている証拠でしょ?仕方ないよ」

という言葉が返ってきました!

その優しい言葉に嬉しくて私は、

ami四葉 「うんハート

としか言えず、なんて良い事を言ってくれるんだろう><; と感動していました。

すると、Kさんが・・・

Kさん四葉 「俺、今いい事言ったでしょ?かお

と、ドヤ顔www

2人して笑っちゃいましたきゃー

多分、ちょっと恥ずかしくなっちゃったんだね。Kさん笑

でも、素敵な言葉。嬉しかったです。

直接は言わなかったけど、ありがとうakn



広告を非表示にする