読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

amilog(あみろぐ)~沖縄在住*子育てママ奮闘記~

元気いっぱいのやんちゃ1歳児(女の子)を子育て中♪ 布おむつ・おむつなし育児、ミニマリスト、ワーキングマザー、様々なことに興味があり、沖縄県在住の人ともっと交流を持ちたい!そんな思いでブログを綴って更新中です⤴︎

お久☆ネタblog

 メガネの異性は好き? ブログネタ:メガネの異性は好き? 参加中
本文はここから

お久しぶりのブログ更新です。
最近は、携帯からの閲覧ばかり…その中でもcandyが主になっておりました。
昨日から、久々にPCの前に座っております。そこで、久しぶりに更新でもしてみようかと思い立ちました!!!
やっぱり、日記の更新はPCですよね♪
でも、システム的にはcandyが好きな私です。
さてさて、前置きはこのへんにしてネタについて★

メガネの異性、大好きですにこ
そう、私は何を隠そう『メガネ*フェチ』ですw
自分が『メガネ*フェチ』だと自覚したのは、なんと大学生時代。(遅いでしょ?)
しかも、友達に指摘されて初めて気付くという。。。
それはある日、人間ウォッチング好き仲間のMちゃんと人間ウォッチングをしていた時の事w

ami・・・「メガネかけている人って、なんだか目に留まるよねぇ~」
Mちゃん・・・「え?!私、メガネかけてるとか全っ然気にも留めないんだけど?!むしろ、今さっきの人がメガネかけてたかどうかさえ、分からないんだけど?」
ami・・・「え?!そうなの??メガネかけてるとかって、結構皆は気にならないものなの??!」
Mちゃん・・・「多分、メガネかけていることが気になるのはamiだけだよ?ってか、メガネが気になるって事は、amiメガネフェチなんじゃん??」

そう!!!
この時までの私は、メガネをかけているかどうかと、帽子をかぶっているかどうかは同じくらいの部類で、ファッションセンスの一部として、皆が気に留めているものだと思っていたのです!
そして、オシャレメガネのイケメンが素敵に見えていた私。自覚のない『メガネ*フェチ』女だったのです!!!投げKISS 笑

その時から、自覚した私は自信を持ってビックリ 笑
 『私はメガネフェチです投げKISS 』と公言するようになりました上げ上げ

でも、自分自身がメガネをかける事に抵抗があった私。(視力が非常に悪いので、日常生活はコンタクト)
ある時、眼科に行ったら・・・
「もう、コンタクトの使用はやめてください!あなたの視細胞は40代になっていますよ!このままでは、歳を取った時にもし白内障になっても手術で治すようなこともできなくなります。今すぐに不便を感じるというようなことはなくても、今後の為にコンタクトの使用はやめてください。私は今までに、このような状態でもコンタクトの使用を続けて、後悔している人を何名も見てきています」
と、半ば脅しのようなお医者さんの発言。

しかも、ちょうどその時期、メディアではコンタクトレンズの無謀な使用により目が病気になったり失明したりというような恐ろしいニュースが頻繁に取り上げられていたのですガーン
それ以来、メガネの使用を余儀なくされた私。
母親からは「コンタクトの方がいい」と非難されつつ。。。
自分のメガネに対する抵抗を抑えつつ。。。

どうせメガネフェチなんだし、自分のメガネもオシャレにカスタマイズしたらいいじゃないおんぷ
と、開き直ることができるようになって…

早6年。
今では、『お仕事用』『おでかけ用』『お家用』と、メガネを使い分け3種類所持するようになっていますakn

まぁ、相変わらず母親は何かのイベントやオシャレをする機会になると
「今日は1日コンタクトでしょ?」
と、コンタクト使用を強制してきますが・・・
初めはそれに対しても抵抗を示していたのですが・・・(せっかくメガネの自分に慣れてきて、これが自分らしいと思えるようになっているのに。。。と)
母の『娘を可愛くみせたい!』という親心を汲み取って、
最近では“ドレスアップ”の一つとして『コンタクト使用』を心がけるようにしていますウィンク



久々に日記書くとやっぱり長文に・・・
しかも最近はPCで文字をうつ事さえも減ってしまっていたので、
指が若干痛くなってきているううっ...
どんだけ~(古ッ)と思わず、自分でツッコミしたくなる金爆「爆」


そろそろ、終わりにします。
これからは、またちょいちょい更新しよう♪
では、最後までご愛読ありがとうございますペコリ


広告を非表示にする